沢山のインプラント
歯周菌を除去
歯磨き粉

歯周病を予防するためには、歯磨きをして歯を綺麗にしておくことが大切です。一般的な歯ブラシをした場合でも、歯と歯の間にはゴミが溜まっていることが多いので、注意が必要です。

Read more

スマホで検索
ユーロ

歯科はコンビニの数よりも多いので、歯科選びはとても迷うものです。自分の住んでいる地域にどのような歯科があるのかなどの情報を集めて、自分に合った歯科を選んだ方が良いです。

Read more

低価格で治療

歯ブラシ

インプラント治療の費用について

見た目にも美しく、これまでの治療法に比べ抜群の安定感があることで知られるインプラント治療は近年利用者が増えています。大変利便性の高い治療法ですが、あくまでも義歯の一種ですので、健康保険の適用されない自由診療です。そのため、治療費は高額になりがちです。 このインプラント治療では、歯根の役割を持つ金属でできたインプラント体を顎骨に埋め込む手術が必要です。手術を行うには、事前の診察やカウンセリングのほか、歯肉の状態や顎骨の状態に関する術前検査も必要です。こうした手術以外の部分もすべて含めると、35〜45万円程度が相場価格となっています。患者の状態によっても異なりますが、歯科医院によって治療費の差が大きいのもインプラント治療の特徴です。最近ではより低価格で治療を行う歯科医院が増加していることもあり、歯科医院間の価格差は広がっています。

インプラント治療の歴史

インプラントは実は非常に歴史のある治療法のひとつです。古くはローマ時代の遺跡にもその治療痕が発見されています。確実な治療法として研究が開始されたのは、1950年代にチタン製の金属が骨と結着することが発見されたことがきっかけです。それを受け、1960年代に現在のようなねじ状の金属による臨床実験が開始されています。その後も臨床研究が繰り返され、1980年代にやっと世界的に広く知られるようになりました。実は日本でも、1980年代に最初のインプラント手術が行われているのです。 このように歴史ある歯科治療ではありますが、日本で一般的な人々の間で広く認識され始めたのはここ十数年の出来事です。一般的な歯科医院において治療が浸透したことで爆発的に知られるようになりました。